2011年12月28日

一年を振り返り

弊社も今日で本年度の仕事納めとなります。
このブログも今回で499回目となり、新年はちょうど500回となります。

いつもの事ですが、過ぎてしまえば瞬く間の一年ですが、今年も様々な出来事
がありました。

何と言っても東日本大震災と津波被害は衝撃的であり、阪神大震災を経験し、また
故郷を東北に持つ私としても、悪夢のような出来事でした。
原発事故も伴い、被災した方々の今だ先が見えない状況を思うと、心が痛みますが
東北人の力を信じ復興を祈るばかりです。

「池の浄化」という仕事をする私にとっても、震災の影響は大きく、震災以後
難局もありましたが、良きご縁や巡り会いもあり、無事新年を迎える事ができま
した。

今年はで創業10年という節目の年でしたが、この間お問い合わせの対応時や
ブログ、ホームページにより「池の浄化」の意味、意義、正しい手法、そして
浄化結果を発信し続けてきました。

その結果、着実に弊社の考え、技術が多くの方に理解と認識を頂くとことなり、
本年も「グラナ装置」の評価が、また一段と高まる年になったと実感しております。

自然相手の仕事は、理論どおりには結果が出ない事も多く、装置の技術以外にも
多くの知識、経験則が必要となります。
「100あれば100通りの池」ですので、常に新たな経験であり、その体験は
全て身となり、技術の向上となります。
今年は始めて海外にグラナ装置が渡った年でもあり、私としてもまた一つ貴重な
経験をさせて頂きました。

今年も多くの方々にご支援、ご鞭撻を頂きました。心より御礼申し上げます。
来年度も皆様のご期待に添うべく一層の努力する決意でおります。

皆々様が、良き新年を迎えられる事をお祈り申し上げます。

<友人川内氏のブログ「美しい徳島・田井の浜の朝」から>
photo[5].jpg

池のアオコ、藻類、悪臭の発生には
国交省「ネティス」登録
UTK式微細気泡対流攪拌装置
水質・生物活性化装置「グラナ」
ホームページはこちら
http://www.utkgrana.com/

<お問い合わせは>
製造元:株式会社UTK
п@06-6363-5710
e-mail tanaka@utkgrana.com
担当:田中


posted by グラナ at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。