2012年01月05日

仕事始め。500回目のブログ

20012年の仕事始めが、500回目のブログとなりました。

3年前に始めた頃は、「池の浄化」に関するような地味な内容を見る人が
いるんだろうか?と思いながら書いておりました。
しかし、継続は力というべきか、昨年の多い時は100近い「検索ワード」で、過去
ログをご覧頂いております。
私もこの「検索ワード」で、池の所有者、管理者の方がどんな知識や製品を欲して
いるか、のヒントとなっております。

昨年4月にホームページの改定をし、1ページ目にブログの5日分を「更新情報」
として掲載し始めてから、毎日のブログ更新を週一回平均の記載に変更しました。
つまり、ホームページから見る一つのブログが、約1ヶ月見れるようなペースと
しました。
ブログのペースは落ちましたが、記載内容を充実しましたので、池の浄化について
の知識、鰍tTK社の仕事内容、そして私の考え等を多くの方々にご理解頂くこと
が出来たのではと思っております。

「池の水」という自然を相手の仕事は、多くの外的負荷との戦いでもありますので
難し点も多々ありますが、「安全であり、論理的であり、そして結果の分かる浄化」
を念頭に、本年も「グラナ装置」の普及に努力する決意でおります。

今年もよろしくお願いいたします。
image[7].jpg

池のアオコ、藻類、悪臭の発生には
国交省「ネティス」登録
UTK式微細気泡対流攪拌装置
水質・生物活性化装置「グラナ」
ホームページはこちら
http://www.utkgrana.com/

<お問い合わせは>
製造元:株式会社UTK
п@06-6363-5710
e-mail tanaka@utkgrana.com
担当:田中


posted by グラナ at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。