2012年04月02日

池の浄化、20都府県目の導入

3月は20都府県目となる新潟市にグラナを導入しました。
この度の設置は、新潟市の旧財閥・斎藤家の別邸、日本庭園内景勝池です。
DSCN0290.JPG

この敷地、建物が新潟市の所有となり、24年6月の一般公開へ向けて建物や庭園の改修が
行われましたが、その一環として、景勝池の水質保全目的でグラナの導入となりました。
池の面積は約220u・水深は50p平均です。
導入機種はグラナU型機です。
DSCN0287.JPG

素晴らしい庭園ですので、これから花や新緑が映える事でしょう。
全体の工事が終了した後に鯉を放流するとのこと。
全体の工事が終わっていないため、池の水は満水にはしていません。
<設置完了:試運転>
IMGA0056.JPG

DSCN0292.JPG

<旧斎藤邸別邸日本庭園池:設置作業から試運転までの映像>


池のアオコ、藻類、悪臭の発生には
国交省「ネティス」登録
UTK式微細気泡対流攪拌装置
水質・生物活性化装置「グラナ」
ホームページはこちら
http://www.utkgrana.com/

<お問い合わせは>
製造元:株式会社UTK
п@06-6363-5710
e-mail tanaka@utkgrana.com
担当:田中


posted by グラナ at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。