2012年04月09日

池の浄化:小規模池への設置例

池は大小に関わらず、所有者、管理者の池への思いがあります。
庭園や池自体への思いもさることながら、鯉や水生植物への思い、それを見る人
への思い。それは様々です。
先日の設置先は、個人邸宅の庭園池でしたが、十年以上水槽で育て大きく育った錦鯉
の為に造った池への設置でした。
水槽で育てたとは思えない立派な錦鯉で、育てたご主人、奥様の愛情や思いが伝わるような
気がしました。
水量は約2t、水深は深くて60pと、小規模な池ですが、しっかりとした姿です。
グラナはmini型の設置です。
翌日に水を張り、鯉を入れたそうですが、「グラナの気泡の周りを気持ちよく泳いでいます」
ご主人の嬉しそう声をお聞きし、私も幸せな気持ちになりました。

<設置写真:あいにくの雨天でした>IMGP2654.JPGIMGP2655.JPGIMGP2656.JPG

池のアオコ、藻類、悪臭の発生には
国交省「ネティス」登録
UTK式微細気泡対流攪拌装置
水質・生物活性化装置「グラナ」
ホームページはこちら
http://www.utkgrana.com/

<お問い合わせは>
製造元:株式会社UTK
п@06-6363-5710
e-mail tanaka@utkgrana.com
担当:田中






posted by グラナ at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。