2012年10月14日

東京都「浮間公園池」導入後3年:地元の方の水質評価

10月12日に東京出張の合間に、導入後3年となる東京都「浮間公園池」の現状
確認に行ってきました。
この池は面積約40,000uで水量は約10万トンです。
グラナ導入前は、大量のアオコ・悪臭・魚の大量死等の問題を抱えていました。
平成21年9月に、グラナ装置KT-W型機が2ユニット設置され連続稼働して
います。

この日は秋晴れの天気で、歩くと汗ばむ陽気でしたが、池の水質はアオコもなく
良好な水質でした。3週間前の協力会社にての点検時にも「水質に問題なし」
の報告を受けていましたが、やはり自分の目での確認が必要であり、重要です。
3.jpg

この浮間公園池は釣りが許可されており、地元や周辺から多くの釣り人が来られます。
今日は地元の釣り人お二人から、以前の池の水質状態と、最近の状態をお聞きする事
ができました。

4.jpg

毎日のように、釣りに来られているようで、池の水質を以前と比較して、詳しく
説明下さいました。
そして、グラナが設置された事も知っておられ、設置以後水質は大きく改善されている
と評価いただきました。

この地元の方の声、感想が真の評価と思っています。
公園池設置の場合は、必ず地元の方から感想をお聞きするようにしていますが、
このように評価されると、とても有難く、仕事冥利につきます。

地元の方の評価声も含め、池の状態やグラナ稼働状況をビデオに収めてきました。
その内容を公開します。

「真の評価は地元の方の評価です!」

YouTube自動再生


池のアオコ、藻類、悪臭の発生には
国交省「ネティス」登録
UTK式微細気泡対流攪拌装置
水質・生物活性化装置「グラナ」
ホームページはこちら
http://www.utkgrana.com/

<お問い合わせは>
製造元:株式会社UTK
п@06-6363-5710
e-mail tanaka@utkgrana.com
担当:田中


posted by グラナ at 16:21| Comment(0) | 水質浄化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。