2015年12月14日

小規模人工池の水質:グラナ導入後3か月、そして1年半

グラナ装置の最も小型機種は「mini型」です。

主に、個人宅の庭園池や神社仏閣の小規模人工池が対象です。
また、池には鯉や金魚が必ずおりますので、水質もさることながら魚類の
生息環境も重要な点となります。

人口池は、人工的に「造られた」環境ですから、やはり人工的に環境を整え
なければ、水質環境は悪化する一方となります。
弊社はお問い合わせを頂いた際は、既定の「チェックシート」を記載頂き、
その池の状態に合った、水質や池の管理方法をアドバイスしご提案
致しています。

どの様に環境を整える事が最良なのかを考察し、管理を助言し、その中で
グラナ装置が効果的と判断した場合は、設置の提案をします。

世の中には、様々な浄化法がありますが、「これを実施するだけで、透明
な水になります」という浄化法はありません。

もしそのような話法で、浄化装置や薬剤、微生物剤を販売する業者が
いたら、それは「嘘」と思ってください。

池の水質浄化や保全は、「正しい管理」と水質障害に適合する「浄化法」
の両面実施で、満足度の高い水質に改善維持されるのです。
従って、弊社は「水質の正しい知識を学んで頂く」、「適切な管理手法
を助言する」ことは販売会社として、最も重要なと考えております。

ただ、管理のアドバイスをしても、できない事や時間を要する場合もあり
ます。しかし可能な限り「正しく手を掛ければ掛けるほど」改善してくも
のです。

下記例は、京都市内の個人邸宅の庭園池(水量約4トン・水深30p〜50p)
です(昨年も紹介しています)。


<グラナ導入前の池の水質:真緑色で全く錦鯉の姿が見えない状態>
2014051902.jpg

<導入3か月後の状況>
鯉(2).jpg

鯉(1).jpg

このように、3か月間で上記のように、錦鯉がはっきりと見えるように改善されました。
しかしこれは、グラナ装置を導入しただけではなく、当方の提案した管理も実施もしたか
らこその改善効果です。

導入後約1年6か月となり、本年装置のメンテナンスを実施しました。
その状況が下記です。

<天気が曇りの為、池底の苔と周囲の植栽で緑色に見えますが、実際は底まで
透明であり、良質な水質を維持しています>

DSC01377.JPG

ご主人にお話をお伺いすると、導入後錦鯉や金魚は一匹も死なず、魚体は健康に
大きくなったとの感想を頂きました。

池の水質は池の環境や「管理手法」により、同等規模の池でも結果は変わります。
本ユーザー様は、弊社の対応とグラナ装置の効果に満足と信頼を頂いております。

池のアオコ、藻類、悪臭の発生には
国交省「ネティス」登録
UTK式微細気泡対流攪拌装置
水質・生物活性化装置「グラナ」
ホームページはこちら
http://www.utkgrana.com/

<お問い合わせは>
製造元:株式会社UTK
п@06-6363-5710
e-mail tanaka@utkgrana.com
担当:田中
posted by グラナ at 14:30| Comment(3) | 水質浄化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水深400o程で大きさはまちまち
1番大きい池で約200u
藻が池の底に根つき、高圧洗浄でも手強い
藻の管理だけで時間を要している状況です。
この装置で何とかなるのでしょうか?
Posted by 株式会社 兵衛旅館  at 2016年01月01日 13:47
水深40p 横300p 縦150p
人工池です。総タイルを貼ってます。4年程になります。アオコ出来ます。去年12月水替えで60p鯉2匹亡くなりました。7,8匹の鯉大丈夫でした。それで又5匹小さい鯉を入れました。
Posted by 小野耕一 at 2016年03月20日 10:37
ご質問の回答が遅延し失礼いたしました。
大変お手数ですが、弊社ホームページのお問合せ資料請求欄から今一度メールいただけますでしょうか。
多方面からのお問い合わせに、適合したご回答をすべく、お問い合わせをデータで管理し、個別にご提案させて頂いております。申し訳ございませんがよろしくお願い申し上げます。
HPアドレス:http://www.utkgrana.com/


>小野耕一さん
>
>水深40p 横300p 縦150p
>人工池です。総タイルを貼ってます。4年程になります。アオコ出来ます。去年12月水替えで60p鯉2匹亡くなりました。7,8匹の鯉大丈夫でした。それで又5匹小さい鯉を入れました。
>
Posted by グラナ at 2016年04月05日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: