2018年02月19日

グラナKT-U型:公園池への設置

4月開園予定の埼玉県川口市の(仮称)歴史自然公園の池に
設置致しました。
池の内容:面積約8,000u・水深約50p平均・水量約4,000t
装置機種:グラナKT-U型 5ユニット
施主:埼玉県川口市
<公園の中心に池がありますがまだ造成中です>
DSC01917.JPG

<設置前の納品検査終了>
DSC01914.JPG

<グラナKT-U型:水中設置前>
DSC01922.JPG

<5ユニット設置完了:稼働検査>
DSC01930.JPG

<夕闇がとても綺麗な公園です>
DSC01925.JPG

浅くて広い池のため、夏場はアオミドロが水面を覆い浮遊します。
そのような水質障害の改善目的で導入されました。
完成後は素晴らしい公園となると思われます。
川口市には、昨年別途水路にもグラナが導入されています。

※グラナ装置は官公庁管理の公園等にも多く導入されています。

「池のアオコ、藻類、悪臭の改善には」
<国交省「ネティス」登録技術>
UTK式微細気泡対流攪拌装置
水質・生物活性化装置「グラナ」
ホームページはこちら
http://www.utkgrana.com/

<お問い合わせは>
製造元:株式会社UTK
п@06-6363-5710
e-mail tanaka@utkgrana.com
担当:田中
posted by グラナ at 14:33| Comment(0) | 水質浄化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: